布施新町いきいきネットワーク ふれあい健康体操の会背景

布施新町いきいきネットワーク ふれあい健康体操の会

ふれあい健康体操の会

ふれあい健康体操の会

Author:ふれあい健康体操の会
健康体操運営基本方針3ヵ条
1.参加すること(公園に来ること)が大切
2.笑顔になること>体操すること
3.絶対にムリをしない

最新記事

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

2016 07 11:05:02

脳トレーニングのおすすめ

今年の1月から、毎週水曜日の第五公園健康体操に参加しています。
色々な脳トレーニング(以下脳トレ)がありますが、両手を使った簡単な脳トレを紹介しますので、テレビでも見ながらお試し下さい。

 1. 両手を使った脳トレには、次のようなメリットがあります(デメリットは特にありません)。
 (1) 一人でどこでもわりと簡単に出来ます。
 (2) 体力はいりません、誰でも出来ます。
 (3) 最初に出来なくても努力すれば出来るようになります。


 2. 両手を使った簡単な脳トレ
 (1) グーとチョキの入れ替え
  ① 右手でグー 、左手でチョキ を作り、右手を左手の上に重ねます(カタツムリみたいに)。
  ② 次に右手と左手を入れ替え、右手をチョキ 、左手をグー にします。
  ③ 上記を交互に繰り返します。慣れてきたら少しスピードを上げてみてください。

 (2) 両手の指折り
  ① 両手を開いて手の甲を自分に向けます。
  ② 最初に右手の親指を折ります(左手は開いたまま)。
  ③ 次に右手の人差し指と左手の親指(左手は右手に対して一指遅れることになります)を折ります。
  ④ 順次中指折り(左手は人差し指)、薬指折り(左手は中指)、小指折り(左手は薬指)、とすすみます。
  ⑤ 次に右手の小指を開いて(左手は小指を折ります)、順次薬指開き(左手は小指開き)、中指開き(左手は薬指開き)、
   人差し指開き(左手は中指開き)、親指開き(左手は人差し指開き)、右手は親指を折り(左手は親指開き)とすすみます。
  ⑥ その後は上記③~⑤を繰り返します。


 (3) 両手でじゃんけん
  ① 先に右手をグー で出し、次に左手は右手に勝つように(左はパー )に出します。
  ② 従って、右手がパー のときは、左手はチョキ 、右手がチョキ のときは
   左手はグー になります。
  ③ 慣れてきたら、左手は右手に負けるようにします。
(2016年7月 生末)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

色合わせ(高難易度)


 「白→灰→青→赤→黄」の順で色が変わっていきます。
 クリックした箇所の上下左右で隣り合っているマスも一緒に色が変わります。
 どれか一色に統一するようにするゲームです(何色でもOKです)

presented by とあるゲーマーの手抜日記